軽くて扱いやすい人気モデル:Khodaa Bloom RAIL 700(2023)

コーダーブルームの人気モデル。車体重量が9.5kg(480mmサイズ、付属品は除く)という軽さが魅力のクロスバイクです。ただ軽いだけでなく、とっつきやすくて、かつ安定して走ることができるフレーム設計です。ライトやスタンドなどの付属品も充実しています。

Khodaa Bloom RAIL 700(2023)
製品画像:ホダカ

ここが○

軽量な車体。実は変速関係のパーツはRAIL 700 DISCより上級。付属品が充実。


ここが×

RAIL 700シリーズのベーシックモデルかと思いきや、実は中〜上級モデル。シリーズの中でグレードの上下関係がわかりにくい。


どんな人に向いているか

軽くて速いクロスバイクが欲しい人。ディスクブレーキよりも、軽さを重視したい人。

価格:85,800円(税込)
フレーム:アルミ
フォーク:アルミ
コンポーネント:シマノ・アルタス等
ブレーキ:Vブレーキ
変速段数:2×9
前ギア:46/30T
後ろギア:11-32T(9S)
タイヤ:700×28C
→メーカーサイト

※2022年11月9日現在

このブログの人気の投稿

平地の通勤用途にぴったり:THIRDBIKES FESWORK(2022)